大阪市東住吉区で腰痛・ヘルニア・足のしびれなら「koharuはり灸整骨院」

暦20年・実績22万人以上
完全予約制
  • 初めての方へ
  • 料金・施術の流れ
  • お電話
  • ご予約
 

ホーム > ブログ > 院内情報 > 大失態・・・

BLOGブログ

2017/01/27大失態・・・

こんにちは、koharu院の清水です。

 

以前、SNSで投稿した際に、

「頭寒足熱」のほんとに意味を記した、ブログを更新しました!

 

って・・・下書き保存で公開できてなかったという、

操作ミスがあり申し訳ございません・・・あ~大失態!

 

で、ここからが以前に下書き保存していた記事なので、

「頭寒足熱」とは何か・・・?の意味をご覧くださいね!!

 

 

 

 

今まで誤解があった、頭寒足熱の意味!?

 

足熱は足を温める・・・読んで字のごとくなのかもしれません。

 

当然、足を冷やさない!誰しもわかることなのですが、

足先が冷えて、なかなか寝入りできない・・・ってことは、経験はあるかと思います。

 

ここからは、なるほど~!ということなのですが、

「睡眠中の体温調節で体内からの熱放散は顔・手・足から始まります」

 

ここは体内で起こる体温調整のしくみなんです。

 

つまり、冷えてもいない足を、

保温することは睡眠を妨げる結果にもなるんですね。

 

 

次に「頭寒」の方です。

 

読んで字のごとく、頭は冷やした方がいいのですが、

もっと厳密に言うと、通気を良くして、熱をこもらせない!

 

ただし、頭は血管、神経が複雑になっていて、密集もしています。

 

その頭を冷やすことでどうなるの・・・?

 

それを明日に公開します!

 

当院は、

治療施術、美容施術の2本化で行っています。

 

お身体の施術なら、腰痛を得意とする施術を行い、

美容は鍼を得意としています。

 

大まかには2つですが、

もし、興味があればHPの詳細をご覧になってくださいね!

 

 

Koharuはり灸整骨院

  • 電話
  • facebook

【受付】
(月~金)9:00-12:00/16:00-20:30 
(土祝)9:00~15:00 
(日)定休日
【住所】
〒546-0033 
大阪市東住吉区南田辺1丁目3-13-1F

【地下鉄でお越しのお客様】(徒歩7分)
大阪市営地下鉄御谷町線「田辺駅」改札を出て、長居公園東筋を南へ進んでください。
東田辺1の交差点(左手に東和病院さんを目印に、次の交差点)を右折し、10メートルで左手に当院です。

【JR線でお越しのお客様】(徒歩7分)
JR阪和線「南田辺駅」の改札を出て、
突き当りのコンビニを左折。
そのまま高架下のフェンス沿いに歩き、
突き当りを左折。公園が見えます。
公園沿いに東側に歩き、
南田辺商店街を超えた10メートル先が当院です

【お車でお越しのお客様】
ワンパーク田辺3丁目第2パーキング(当院向かい)があります。

診療時間 土祝
午前 9:00~12:00
15時
まで
午後 16:00~20:30

※△木曜午後は、訪問施術になります
※土祝は、9:00~15:00まで診療しております 
※日曜定休

Copyright© 2021 KOHARUSINKYUSEIKOTSUIN.All Rights Reserved.