大阪市東住吉区で腰痛・ヘルニア・足のしびれなら「koharuはり灸整骨院」

暦20年・実績22万人以上
完全予約制
  • 初めての方へ
  • 料金・施術の流れ
  • お電話
  • ご予約
 

ホーム > ブログ > 健康、予防にオススメ情報! > コロナにも負けない!寒い季節を乗り切る冷え性対策

BLOGブログ

2021/01/06コロナにも負けない!寒い季節を乗り切る冷え性対策

 

明けましておめでとうございます。

 

 

年末から年始にかけて、コロナウイルスの感染が

 

 

 

全国的に広がってきましたね。

 

 

 

 

 

更にウイルスの好む寒さと乾燥でこれからの

 

 

 

広がりが心配ですね・・・

 

 

 

 

 

今年もコラムを通して皆さんの役に立てる

 

 

 

 

情報をお伝えしていきたいと思いますので

 

 

 

 

よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

では今年第1回目のコラムは

 

 

 

 

『寒い季節を乗り切る冷え性対策』について・・・・

 

 

 

 

 

寒い季節になると、手先や足先の冷えが

 

 

 

になってきますね・・・

 

 

 

 

当の本人も足の冷えがあるので

 

 

 

 

この季節は憂鬱になってしまいます・・・

 

 

 

 

さて「冷えは万病の元」と言われているように

 

 

 

肩こりや腰痛、便秘や肌あれ、抵抗力の低下

 

 

 

といった症状が多数存在します。

 

 

 

 

《冷え性の原因》

 

 

 

冬の冷えというと、気温の低下や寒冷の影響で

 

 

 

 

手足が冷たくなったり、体調を崩したりする・・

 

 

 

 

 

と言った人が殆どですが

 

 

 

 

 

最近はストレスや不規則な生活などによって

 

 

 

 

体温を調節する自律神経がうまく機能しなくなり

 

 

 

 

冷え性になる人もいるようです。

 

 

 

まさに、今この時期コロナの事で

 

 

 

ストレスが溜まっている人も多く

 

 

 

 

それが原因で冷え性になっている人もいるかもしれません。

 

 

 

 

 

その他の原因として

 

 

*熱を作る筋肉量の減少

 

 

*きつい下着や靴による血行不良

 

 

*貧血や低血圧など血管系の疾患

 

 

 

と言った事が挙げられます。

 

 

 

 

健康に気をつけていても、

 

 

 

ストレスの多い生活をしていると体は温かくなりません。

 

 

 

 

 

日常の生活様式が変わってしまった今・・・

 

 

 

ストレスを解消するために、スポーツや趣味など

 

 

 

楽しくて夢中になれる活動を見つけて

 

 

 

自分の生活の中に取り入れる事も大切になりますね。

 

 

 

 

 

《冷え性を改善する生活習慣》

 

 

 

 

冷え性の改善には、身体を内側から温め、

 

 

 

 

血行を促すような生活習慣が大切になります。

 

 

 

 

◎身体をあたためる食事の工夫

 

 

 

栄養バランスのとれた食事を基本に、

 

 

 

身体を温める食材を積極的にとりましょう。

 

 

 

 

 

おススメの食材として

 

 

*肉類

 

 

肉類に多く含まれるたんぱく質は

 

 

 

熱源となる筋肉を作ってくれます。

 

 

 

 

*ビタミンE

 

 

 

シシャモやタラコ、アボカドやアーモンド

 

 

 

などに多く含まれるビタミンEには、

 

 

 

末梢血管を広げて血液循環を良くする働きがあります。

 

 

 

 

◎身体の隅まで血液を届ける生活習慣

 

 

身体を締め付ける衣服や靴は避け

 

 

 

38~40度くらいのぬるめの湯にゆっくりつかりましょう。

 

 

 

 

熱い湯は体の表面だけ温まり、

 

 

 

内部が十分に温まっていないことが多く、

 

 

 

さらに急激に血圧を上昇させるので、

 

 

 

ぬるめのお湯に入る事が大切になります。

 

 

 

 

◎自律神経を整える生活習慣

 

 

 

十分に睡眠をとって心身を休ませ

 

 

 

歩く習慣やストレッチなど、

 

 

 

 

日常に適度な運動をとりいれる事も必要です。

 

 

 

 

コロナで外出自粛などありますが

 

 

 

 

ストレッチなど家の中で簡単に摂り入れられますので

 

 

 

おススメです。

 

 

 

この他にもあったかアイテムを取り入れる事で

 

 

 

寒さ対策にもなります。

 

 

 

 

次回はそんなあったかアイテムを

 

 

 

お伝えしていきますね。

 

 

 

Koharuはり灸整骨院

  • 電話
  • facebook

【受付】
(月~金)9:00-12:00/16:00-20:30 
(土祝)9:00~15:00 
(日)定休日
【住所】
〒546-0033 
大阪市東住吉区南田辺1丁目3-13-1F

【地下鉄でお越しのお客様】(徒歩7分)
大阪市営地下鉄御谷町線「田辺駅」改札を出て、長居公園東筋を南へ進んでください。
東田辺1の交差点(左手に東和病院さんを目印に、次の交差点)を右折し、10メートルで左手に当院です。

【JR線でお越しのお客様】(徒歩7分)
JR阪和線「南田辺駅」の改札を出て、
突き当りのコンビニを左折。
そのまま高架下のフェンス沿いに歩き、
突き当りを左折。公園が見えます。
公園沿いに東側に歩き、
南田辺商店街を超えた10メートル先が当院です

【お車でお越しのお客様】
ワンパーク田辺3丁目第2パーキング(当院向かい)があります。

診療時間 土祝
午前 9:00~12:00
15時
まで
午後 16:00~20:30

※△木曜午後は、訪問施術になります
※土祝は、9:00~15:00まで診療しております 
※日曜定休

Copyright© 2021 KOHARUSINKYUSEIKOTSUIN.All Rights Reserved.