大阪市東住吉区で腰痛・ヘルニア・足のしびれなら「koharuはり灸整骨院」

暦20年・実績22万人以上
完全予約制
  • 初めての方へ
  • 料金・施術の流れ
  • お電話
  • ご予約
 

ホーム > ブログ > 健康、予防にオススメ情報! > 腰痛に効果的なストレッチはこれ!!

BLOGブログ

2020/08/18腰痛に効果的なストレッチはこれ!!

 

毎日『命に危険な暑さ』と警告されるような暑さが続いて、

 

 

熱中症対策やコロナ対策と

 

 

 

日々気をつけなければならない事が多くて憂鬱になっていませんか?

 

 

 

 

それに加えて“肩凝り”“腰痛”等があると

 

 

 

もっと憂鬱になりますね・・・

 

 

 

 

そこで前回は肩凝り解消のストレッチについて

 

 

 

お伝えしてきましたが

 

 

 

 

 

今回は“腰痛に効果的なストレッチ”について

 

 

 

お伝えしていきます。

 

 

 

 

《腰が痛くなったら・・・》

 

 

皆さんは腰が痛くなったらどうしますか?

 

 

*整形外科に行って診察してもらう

 

 

*痛み止めを貰う

 

 

*とりあえず痛い所を揉んだり叩いたりする

 

 

 

と言った方が多いのではないでしょうか?

 

 

 

そこで言われるのが

 

 

「歳相応の痛みですよ・・・」

 

 

「一生、腰痛と上手く付き合っていきましょう…」

 

 

 

 

こうなると諦めてしまいたくなりますね・・・

 

 

 

しかし諦めることはありません。

 

 

 

一口に腰痛と言っても、その種類は色々で

 

 

 

対処法も異なり

 

 

 

今から紹介するストレッチを習慣化することで

 

 

 

腰痛のない晴れやかな生活を送る事ができます!

 

 

 

《あなたの腰痛はどのタイプ?》

 

★前屈腰痛

 

 

前屈腰痛は

 

 

*物を拾う

 

 

*朝洗面台で顔を洗う

 

 

 

など前かがみになったときに痛みが出ます。

 

 

 

背筋が弱い人や、猫背や前かがみになりがちな

 

 

デスクワークの人にも多くみられます。

 

 

 

この腰痛は、揉んでも良くならないのが特徴です。

 

 

 

★のけぞり腰痛

 

のけぞり腰痛は

 

 

*電車のつり革を持つ

 

 

*洗濯物を干す

 

 

*赤ちゃんを抱っこする

 

 

 

と言った姿勢で反り気味になった時痛みが生じます。

 

 

 

 

これは腹筋が弱いのが原因で、女性に多く見られます。

 

 

 

この腰痛も、揉んでも良くなりません。

 

 

 

 

この二つが腰痛に多い姿勢になります。

 

 

 

 

そこで「前屈腰痛」と「のけぞり腰痛」に効果的なストレッチを

 

 

 

紹介していきますね。

 

 

 

 

《腰痛に効果的なストレッチ》

 

 

腰痛に効果的なストレッチは太ももの筋肉を

 

 

 

緩めるストレッチになります。

 

 

 

なぜ腰痛なのに太もものストレッチを行うのか・・・

 

 

と言うと太ももの裏側の筋肉が硬い人は、前に傾くとき

 

 

 

 

背骨をより曲げなければかがめないので

 

 

背骨に大きな負担がかかり、それが腰痛の原因となります。

 

 

 

 

つまり、太ももの周りの筋肉を柔らかくすることで

 

 

 

腰が曲げやすくなるので

 

 

 

腰痛の予防にもなる、と言う事なんです。

 

 

 

このストレッチはすべての腰痛におすすめなので

 

 

 

このストレッチを20秒ずつでいいので、

 

 

 

「毎日」続けて行いましょう。

 

 

 

 

★太ももの前面を伸ばすストレッチ

 

立った状態で、かかとをお尻に近づけるようにして

 

 

膝を曲げるストレッチになります。

 

 

 

この時バランスが取れない人は

 

 

 

椅子などに片手を置いて身体を支えながら行いましょう。

 

 

 

 

お腹に力を入れたまま、

 

 

 

膝を後ろに引きながら、足のつけ根を前に突き出し

 

 

 

そのまま20秒間キープします。

 

 

 

 

もう片方の足も同様に行いましょう。

 

 

 

 

この時腰に痛みがある場合は無理しないように・・・

 

 

 

 

 

★太ももの背面を伸ばすストレッチ

 

あお向けに寝てタオルをつま先にかけて足をあげ

 

 

両手でタオルの端を引っ張りましょう。

 

 

 

 

この時膝が曲がらないように気をつけます。

 

 

 

太ももに張りが感じられるところで

 

 

 

そのまま20 秒間キープしましょう。

 

 

 

 

もう片方の足も同様に行いましょう。

 

 

 

 

◎この2種類のストレッチを毎日行いましょう。

 

 

これが一番大切です。

 

 

 

注意する点は腰に痛みが来る時は

 

 

 

無理に行わないようにすることです。

 

 

 

 

一つでも憂鬱な事を減らしてこの大変な時期を

 

 

 

乗り越えていきましょう!!

 

 

 

Koharuはり灸整骨院

  • 電話
  • facebook

【受付】
(月~金)9:00-12:00/16:00-20:30 
(土祝)9:00~15:00 
(日)定休日
【住所】
〒546-0033 
大阪市東住吉区南田辺1丁目3-13-1F

【地下鉄でお越しのお客様】(徒歩7分)
大阪市営地下鉄御谷町線「田辺駅」改札を出て、長居公園東筋を南へ進んでください。
東田辺1の交差点(左手に東和病院さんを目印に、次の交差点)を右折し、10メートルで左手に当院です。

【JR線でお越しのお客様】(徒歩7分)
JR阪和線「南田辺駅」の改札を出て、
突き当りのコンビニを左折。
そのまま高架下のフェンス沿いに歩き、
突き当りを左折。公園が見えます。
公園沿いに東側に歩き、
南田辺商店街を超えた10メートル先が当院です

【お車でお越しのお客様】
ワンパーク田辺3丁目第2パーキング(当院向かい)があります。

診療時間 土祝
午前 9:00~12:00
15時
まで
午後 16:00~20:30

※△木曜午後は、訪問施術になります
※土祝は、9:00~15:00まで診療しております 
※日曜定休

Copyright© 2021 KOHARUSINKYUSEIKOTSUIN.All Rights Reserved.